医療脱毛アンテナ

脱毛歴20年。光脱毛や医療レーザー脱毛、ワックス脱毛など、いろんな脱毛を経験を掲載していきます。

VIO脱毛をサロンから医療脱毛へ切り替えた!~脱毛あるある体験談~

VIO脱毛をサロンから医療脱毛へ切り替えた!

f:id:eoelehelterowcwhsrtv:20160824113612j:plain

私は脱毛サロンに2年通い、その後アリシアクリニックへ切り替えてVIO脱毛を行っています。

結果は大成功!

脱毛サロンでは毛が減るというより、細くて柔らかい毛に変わる感じだったのですが、アリシアの場合は毛が生えなくなってきているのが目に見えて分かります。

まだ1回のみの照射ですが、こんなにも明らかな違いが出るとは驚きです。

 

それまで2年脱毛サロンに通ってVIO脱毛(Vライン・iライン・Oライン)を続けてきましたが、契約更新のタイミングで医療レーザー脱毛に切り替えて本当に良かったと思います。

アリシアクリニックは痛くないって本当?

ちなみに医療脱毛といえば、気になるのは「痛み」ですよね!

分かりやすく数字に例えるならば、以下のような感じです。

f:id:eoelehelterowcwhsrtv:20160824111413j:plain

つまり、痛みに関しては光脱毛の脱毛サロンとほとんど変わらない(痛いと意識している分、痛いような気もする、という程度)です。

同じVラインでもあまり痛みを感じない箇所もあれば、痛みを強めに感じる箇所もありました。痛みを強くと言っても、ビクッとする程度でニードル脱毛のように本気で泣いてしまうほどではありません。

脱毛後の赤みや腫れも心配していましたが、直後の2~3時間ほど赤みや違和感があっただけで、その後は照射したことなんて忘れてしまうほどでした。万が一の時のために塗り薬ももらいましたが、開封すらしませんでしたよ(笑)

 

アリシアクリニックは、脱毛サロンと同レベルの料金(安い)!

医療レーザー脱毛といえば、もう1つ気になるのが料金。全身脱毛をしようと思ったら、100万円は下らないイメージですよね?

でも、それがビックリ。

月額9,500円!しかも最初の2ヵ月は無料

f:id:eoelehelterowcwhsrtv:20170519143657j:plain

 

確か、脱毛ラボや銀座カラー、キレイモ・エターナルラビリンスなんかも同じくらいの金額だったと思います。同じ金額で効果が高いのなら、間違えなく医療脱毛を選びますよね!

料金の安さに喜ぶと同時に、「最初からアリシアクリニックに行けば良かった」と悔しい思いをしました。。

ただ1つ残念なのが、あまり店舗数が多くないこと。

私は横浜院に行きましたが、他には池袋・新宿・銀座・表参道・船橋・渋谷・大宮しかないんです。つまり関東しかないってことですね。他のエリアにもあれば、故郷(九州)の友達にもオススメしたかったのですが・・。

でも、少しずつ増えてきているようなので、そのうちエリアが拡大されることを期待しましょう。

アリシアクリニックへ契約切り替えしたきっかけ

某有名脱毛サロンに2年通っていた私でしたが、VIOの効果の薄さにかなり残念な思い(むしろ怒りに近い?)を感じていました。

もちろん、全体的な毛量は減っていると思います。太い毛も以前よりは減ったかも。でも、全然無くなった感じがしなかったんです。

脱毛サロンに通って2年経っても、ショーツからはみ出る部分のムダ毛は自分でカミソリで処理し、彼氏んちへお泊りの時は、形をキレイに整える感じでVラインからiラインまでカミソリ脱毛していました。(Oラインまではさすがに自分では出来ないので、見ないフリです・・)

 

そんな毎日が嫌だったからこそ、脱毛サロンに通っていたはずだったのに。

それで、ついそんな話を女子会で愚痴ったところ、そこで思わぬ情報が。友人の1人が医療レーザー脱毛で2年通って、キレイにムダ毛がなくなったというのです。

 

通った回数は9回(友人も同じVIO脱毛です)。私が脱毛サロンに通った回数よりも少ない回数でした。

根ほり葉ほり話を聞くと、痛みはそんなに強くないし、料金も脱毛サロンと変わらないというではありませんか!

それでその日の夜にカウンセリング申し込みをしたのが、アリシアクリニックだったのです。(友人が通った医療脱毛のクリニックと同じところ)

 

アリシアクリニックへカウンセリング申込みをしてみた!

アリシアクリニックのカウンセリング当日

私がカウンセリングの予約をしたのは、アリシアクリニックの横浜院。エキニア横浜ビルの8Fです。

>>近くのアリシアクリニックを探す

地図↓

 

横浜駅からのアクセス

 私自身、極端な方向音痴なので、自分メモ的に写真を撮りました。横浜院へ行く方は参考にしてみてください。

f:id:eoelehelterowcwhsrtv:20160824113239j:plain

横浜駅西口から出ます

f:id:eoelehelterowcwhsrtv:20160824113255j:plain

ダイヤモンドシティへ降ります

 

f:id:eoelehelterowcwhsrtv:20160824113308j:plain

階段降りてすぐの案内板の前に、→に進むと「エキニア横浜」の文字が!

f:id:eoelehelterowcwhsrtv:20160824113320j:plain

「Oslo Coffee」の前の角を右に曲がります

f:id:eoelehelterowcwhsrtv:20160824113337j:plain

この角はまっすぐに進みます

f:id:eoelehelterowcwhsrtv:20160824113346j:plain

有隣堂」の方向(左)へ曲がります

f:id:eoelehelterowcwhsrtv:20160824113400j:plain

エキニアの入り口です

f:id:eoelehelterowcwhsrtv:20160824113408j:plain

有隣堂」の前を通り過ぎます

f:id:eoelehelterowcwhsrtv:20160824113423j:plain

突き当りの前に左への横道が・・

f:id:eoelehelterowcwhsrtv:20160824113434j:plain

横道に入るとすぐにエレベーターがあるので、これを上ります

f:id:eoelehelterowcwhsrtv:20160824113454j:plain

アリシアは8F、8F・・

 

f:id:eoelehelterowcwhsrtv:20160824113509j:plain

8Fに到着しました!

f:id:eoelehelterowcwhsrtv:20160824113519j:plain

アリシアクリニック、ちゃんとあります!

f:id:eoelehelterowcwhsrtv:20160824113532j:plain

エレベーターを降りて右に曲がります

そこにはなんとミュゼが!

f:id:eoelehelterowcwhsrtv:20160824113550j:plain

アリシアクリニック横浜院の入り口、着いた~

 

ミュゼを通り過ぎて右手をまっすぐ行くと突き当りに、アリシアクリニックです!(早くに着きすぎて、まだ閉まっています・・)横浜駅の改札から徒歩5~6分といったところでしょうか。

方向音痴の私でもスムーズに着きました。ダイヤモンドシティから「エキニア横浜」を目指して案内通りに進めば、問題なく着きます。(当たり前?)

 

開院と同時(11時)の予約だったのですが、10分前にしか開かないようなので、そのくらいを目安に来ると良さそうです。

ビル自体は何だか照明が薄暗くて少し古い印象を受けましたが、院内に入るとこれがとても対照的でとても明るくてキレイで清潔感のある、落ち着いた感じだったので安心しました。

f:id:eoelehelterowcwhsrtv:20160824113612j:plain

アリシアクリニック横浜院の受付

病院というよりはエステという感じです。

「病院」という安心感が半端ない!

アリシアクリニックで受付をすると、問診票を渡されました。こういったところは、確かに病院ですね。病歴の記入等、かなり細かい質問がたくさんありました。

面倒ではありますが、その分安心感にも繋がります。こういう安心感って、エステでは絶対に味わえませんね。

問診票を受付に返して暫くすると、個室へ通されました。

f:id:eoelehelterowcwhsrtv:20160824113639j:plain

そんなに広くないスペースですが、周りの音は何も聞こずとても静かでした。そしてカウンセラーさんが来てくれたので、いよいよカウンセリングの開始です。

脱毛サロンと医療レーザーの大きな違いとは?

まずは脱毛のしくみの説明から始まりました。これは脱毛サロンでも聞いていたので、半分以上聞き流していましたが・・。

そんな中、興味深かったのが、エステの光脱毛と医療レーザー脱毛の違いです。

エステの光脱毛の場合、医療レーザーよりも出力が弱いので、1度だけの照射では毛は細くなってもなくすことは難しいだとか。そのため、毛が生えてこなくなるまで照射しようとすると、かなりの回数が必要になってくるんだそうです。

私の場合、それは実体験で身をもって感じていたので、「なるほど、そうか~、やっぱりな~!」ととても納得感がありました。

医療レーザーの場合は、基本的に1度照射した毛はもう生えてこなくなるので、回数が少なくて済むそうです。とはいえ、何度も通う必要はあります。それは光脱毛も含め成長期の毛に対してしか脱毛効果が見込めないからだそうです。

>>Vライン脱毛の効果が早いアリシア

 

1本1本、毛によって毛周期が違うので、照射するタイミングで脱毛効果がある毛とない毛があるというわけです。全部同じ毛周期だったら便利だけど、一斉に毛が抜けてなくなると人体の仕組み的にはムダ毛が生える意味がなくなっちゃいますからね。

脱毛のしくみの後は、問診票に基づいた質問や確認です。

既往歴や体質について聞いてもらえるので、不安なことなどがあれば、ここでちゃんと確認ができます。個室で周りの音も聞こえないので、安心して何でも聞けるのが良かったです。

またカウンセラーの人が優しくて親切だったので、とても聞きやすい雰囲気でもありました。

Vラインで一番人気のデザインってどんな形?

実は私がカウンセリングで一番聞きたかったのは、このVラインの形でした。ビキニラインって、VIOの中でも特別で、見られることを意識した形づくりが必要ですよね。

中には全部毛をなくしてパイパンにするという女性もいますが、私は出来るだけ自然な形で整えた状態で残したいというのが希望でした。最近は、VIO脱毛をする男性も増えているようなので男性側のアンダーヘアへの意識も変わっているのかもしれません。

 

脱毛サロンでは、「全体的に薄くするために、最初は全部のムダ毛に対して照射したほうがいい」と言われてその通りにしていたものの、1度の照射でなくなるのなら、最初から形をしっかり決めて照射する必要があるのではないかと思ったからです。

「一番自然な形って、どんな形ですか?」そんな問いに対しての回答は、「丸い形が一番自然に見える」というものでした。私の中では逆三角形かなと予想していたので、意外な答えでした。

話によると、逆三角形は角があるためそこが不自然に見えやすいのだそうです。そう言われると、鋭角であればあるほど不自然な気がします。ちなみに、Vラインの形に関しては、事前処理で剃っておいた形に合わせて照射を行うそうです。

そこでもう1つ疑問が・・。それは毎回同じ形・サイズに照射することが出来るのか、という点です。

それも尋ねてみると、自宅で脱毛処理を行う際に、自分が持っているショーツの中で一番小さいもの履き、その1周り小さいくらいのサイズで剃ると、形もサイズもあまり変わらずに剃ることが出来るそうです。

なるほど~。

色々と勉強になったカウンセリングでした。

ちゃんと医師が常駐していた!

今回アリシアクリニックで脱毛契約をするにあたって、少し疑っていたのが、ちゃんと医者がいるのかどうか、という点です。

施術は看護師が行うということだったので、万が一の時の対応は医師がちゃんとやってくれるのだろうかと心配していました。

でもそれはすぐに解消されました。カウンセラーの説明の後に、医師からの説明があったからです。

内容としては、脱毛のしくみや注意点、問診票に基づいた確認など、カウンセリングとほとんど被っていたのは残念でしたが、それでも医師が常駐してくれていることには安心感が持てました。

>>医師常駐のアリシアクリニック

カウンセリングの流れと所要時間まとめ

流れは以下のような感じです。全部で1時間弱といったところでした。

問診票記入(10~15分)

カウンセラーからの説明(15~20分)
 ・脱毛のしくみ(エステと医療レーザーの違いなど含む)、注意点など
 ・問診票に基づいた疑問・不安点についての説明
 ・プラン内容・金額について
 ・施術の予約

脱毛のしくみや注意点・サービス内容を動画で確認(5分)

医師からの説明(5分)
 ・脱毛のしくみ(エステと医療レーザーの違いなど含む)、注意点など
 ・問診票に基づいた注意点など

契約、支払い(10分)

終了

アリシアクリニックの施術1回目(VIO脱毛)

初回の施術の日。

とてもドキドキしながらアリシアで受付をしました。ドキドキの理由はやはり痛みに対する恐怖心です。

「脱毛サロンとあまり変わらない痛さ」とは聞いていましたが、それでも体験してみるまでは分かりません。あまりの緊張のため、設置してあったウォーターサーバーのお水を頂きました。

>>私が行ったアリシアクリニックの公式ページはこちら

 

f:id:eoelehelterowcwhsrtv:20160824112409j:plain

そして、そんな状態のまま、施術が開始しました。

Vライン脱毛で一番痛みが強いのは?

まずはVライン(ビキニライン)の脱毛からです。仰向けで足を肩幅ほどに開いた状態になるよう、看護師さんから指示があります。照射の前にジェルを塗り、「打ちますね~」の掛け声からテンポよく照射が始まりました。

最初の照射は右端から。そこは驚くほど痛みがありませんでした。端から真ん中に行くにあたって、少しずつ痛みが増してきました。痛みというよりは、ある種の刺激という方が適切かも知れません。

体が思わずビクッと動いてしまうような刺激が走りますが、その刺激は一瞬だけのことで、痛みが継続することはありません。そしてまた下に行くほどに痛み(刺激)が増していきます。

整理すると、Vラインで痛みを感じたのは、真ん中と下の方だけ。あとはそんなに痛みも刺激も感じることはありませんでした。

看護師さんいわく、毛量が多い箇所や脱毛効果のある毛(成長期の毛)を照射するときに痛みを感じることが多いのだそうです。

つまり、痛い=脱毛の効果が出ているというわけですね。そう考えると、痛いのも我慢できる気がします。

>>痛みは少なく効果あり♪のアリシアクリニック

それから痛みの度合いについてですが、友人から聞いた通り、脱毛サロンとほとんど変わらないと感じました。

そして横軸で照射し終わったら、今度は同じ箇所を縦軸に照射してくれます。打ち漏れを防ぐために、格子状に照射するのだそうです。二度打ちしてくれるって安心感ありますね。

iラインの照射で、アリシアに切り替えて良かったと超実感!

f:id:eoelehelterowcwhsrtv:20160824112517j:plain

Vラインの次はiライン(デリケートゾーン)の照射です。

体勢は片足をくの字に曲げ、反対の足は少し外側を向けた状態で、ジェルを塗ってすぐに照射が開始しました。

iラインで一番痛みを感じたのは、Vラインとiラインの境である割れ目の始まりの部分です。VIラインの中でもココが一番毛が濃く、そのために一番痛みを感じやすい部分でもあるとのことでした。

iラインの脱毛で、脱毛サロンと大きく違いを感じたのは、粘膜付近と黒子部分の脱毛についてです。

この2か所については脱毛サロンでは照射をしてもらえなかったのですが、アリシアクリニックに関しては粘膜のギリギリのラインまで照射をしてもらえました。

また黒子部分に関しても、リスクとメリットを説明した上で照射するかしないかを自分で選ぶことが出来ました。

リスクはもちろん、反応しやすいのでカサブタになってしまう場合があるという点でしたが、それでも黒子部分だけ毛が残ってしまうのは嫌だったので照射してもらうことを選びました。

そもそも自分のiライン部分に黒子があることを、私は知りませんでした。(見えませんしね)もし脱毛サロンにずっと通い続けていたら、その部分だけ毛が残ってしまっていたんでしょうね。。

黒子の部分だけ長い毛が数本残ってしまう、なんて超イヤじゃないですか?

それを聞いてますます、アリシアクリニックに乗り替えて良かったと思ってしまいました。

>>黒子も粘膜付近も脱毛できるアリシア

「iラインの脱毛が一番痛みが強い」なんてネットの口コミをよく見かけますが、私に関してはiラインよりもVラインの方が痛みは強かったです。

何よりもiラインは範囲が狭いので、あっという間に照射も終わり、かなり楽だと感じました。

Oラインの脱毛はまったく痛みを感じない

Oライン脱毛(お尻の穴付近)で私が一番気になっていたのは、脱毛するときの体勢です。四つん這いって結構恥ずかしいので、それだと嫌だなと思っていました。

アリシアクリニックでのOライン脱毛の体勢は、うつ伏せに寝た状態で両足を少し開く感じだったので、恥ずかしさはかなり軽減。

とはいっても、やはりつい力が入ってしまって看護師さんに何度も指摘を受けましたが(笑)、慣れてくるとそれもなくなりました。

痛みに関してはまったくと言っていいほどなく、照射レベルを上げてもらったほどです。Oラインの毛って恥ずかしいので、これで早くなくなってくれることを願います。

>>痛みが少ない医療脱毛のアリシアクリニックはこちら

 

 男が見る女のムダ毛!デリケートゾーンの理想

f:id:eoelehelterowcwhsrtv:20160824114159j:plain

 

「女性の無駄毛を処理して欲しいと思うところ」

 

女性の無駄毛処理に関するコマーシャルを、よく電車の中などで目にする機会が増えてきたなと思います。
特に脇毛を脱毛していない人はいないんじゃないかと思えるくらいです。最近は小学生でもちゃんと処理していると聞きます。脱毛に関することでなくても、よく腕を上げて無毛の脇をアピールしたいのか、と思ってしまうようなコマーシャルも多いです。


このムダ毛ですが、綺麗に処理している女性を見ると、なんともエロスを感じてしまうんですね。見えない部分もちゃんと手入れをしているのかな?もしかして完全に処理しているのか?と思ってしまいます。


もっと言えば陰毛です。女性は毛の量が少なく、その範囲も狭い、中には生まれてから無毛いわゆるパイパンの人もいると思います。しかし中には剛毛で、さらに毛が長くて男性顔負けの人もいます。別にそれがダメとか悪いと言う事ではないですよ。


そこで、男性から見て女性が手入れをしてほしい無駄毛の場所は、陰部を上げる人が多いみたいです。女性に毛は似合わない、と言ってしまえばチョット乱暴ですが、でも荒野原のような野放し状態は如何でしょう。


確か2年くらい前だったと思うのですが、某海水浴場でタオルを顔に乗せて仰向けになっている女性2人連れがいました。こちらは男性ですから、ついつい胸や股間に目をやります。その人は黄色のビキニで、それもかなり中に入ったTフロントの水着です。

ネットとかで、ビキニの横から毛がはみ出ていたのを見た。という話題があるのを見たことはありますが、私が見たのもそれでした。

 

f:id:eoelehelterowcwhsrtv:20160824114413j:plain

悌毛の後が黒く分かるんです。明日は海に行くから、はみ出そうな所を剃ろうとなったんでしょうね。剃り跡、それも黒々としているのを見るとチョット引いてしまいますね、まだ何本か横から出ているほうが想像力が逞しくなっていいです。


やはり普段から手入れをしてほしいなと思います。広い範囲に生えている部分はエステ等で事前に脱毛処理をして、長さもカットします。カットは自分でもできるので、その都度整えればいいんじゃないですか。肌を露出する季節の前に、しっかりと無駄毛の処理をしておくことは必須の事です。


思わぬ出会いがあって、そのまま何所かへと言う事もありますよね、そんな時下の毛がボウボウで、長いとなればなんて思うでしょう。幻滅されるかもわかんないですよ。脇は綺麗にしているのに、見えないところは手入れをしないんだろうか?となってしまいます。


今は以前と違い男性も陰毛や脇を脱毛をする時代です。


それに併せて、男性が脱毛をすることに抵抗が余り無いとか、積極的に処理してほしいと思う女性が多いと聞きます。何も陰毛を全処理したほうがいいとは言わないのですが、ある程度整える例えば、生えている範囲を狭くしたり間引いたりするのです。元々ある毛が短くなったり少なくなったりすると、寧ろ全く無毛の状態よりいやらしさを感じてしまいます。


女性はしっかり手入れをしてもらいたいものですね。そうしたら、今回の女性とも、思わぬ出会いに発展したのかも!?